告知:「パルテノペ」キャンペーン状況

現在「パルテノペ」のAmazon無料キャンペーンを行っています。
11月21日14時時点で無料Top100で4位、「読み物」カテゴリ1位、「評論・文学研究」カテゴリで3位と好評いただいております。想像した以上にダウンロードしていただいており、本当に嬉しく思います。23日夕方には終了してしまうので、ダウンロードしていない方はお急ぎください。

読んでいただいた方には、作品をより楽しめる「パルテノペ」についてのコラムと、無料のガイドブックを用意していますので、併せてお楽しみください。

ガイドブック【小説「センチメンタル」読本】無料ダウンロード

山口県光市室積

ブログ・コラムについては、物語の舞台となった瀬戸内海の室積(芦室のモデルとなった街)の風景を中心に、陽太が弾いていたピアノ曲についてのコラムなどを掲載しています。
今後は劇中に登場する「トリスタン・イズー物語」や、ジュブナイルについての考察など、コラムを増やしていきたいと思っています。
小説を読んだあとに、ゆっくりとコラムを楽しんでいただければ幸いです。

ガイドブックについては「センチメンタル(短編集)」に収録された4編の内容が掲載されています。
「パルテノペ」については山口県室積の話題を中心に、パルテノペという名前の由来や劇中に登場した神話や説話などを豊富な写真で紹介しています。
このサイトでも無料でPDFをダウンロードできますが、Paboo(パブー)でも閲覧できます。

小説「センチメンタル」読本

今後もより物語の世界観を深めていけるように、アイデアを練っていきたいと思います。
もしも「パルテノペ」を気に入っていただけたら、Amazonにレビューを書いていただけると嬉しいです。

Scroll to top